So-net無料ブログ作成
検索選択

caravan market vol.8 無事に終了 [caravan market]

晴天に恵まれたGWの両日。
今回も実に多くの方にお越し頂きましたcaravan market。
簡単に2日間のマーケットの様子をレポート致します。

●5/1(日)
1 紙.JPG
まずは、いつもcaravan marektのDMデザインをして頂いているお馴染のhaseさん。
今回も良い仕事をして頂きました。

1 植物.JPG
今回初参加の塩津丈洋植物研究所さん。ミニ盆栽の販売とワークショップが人気!

1 pann.jpg
雑司ヶ谷・手創り市ではお馴染の中野区のBlanc Chienさん。
朝から美味しいパンを求める方が列を作りました。

1 布.JPG
渋めのテイストがcaravanの鉄の家具と相性ピッタリなATELIER5・5さん。
丁寧な手仕事に広いファンがついています。

1 coffee.JPG
Chie Coffeesさん 初夏を思わせる陽気でアイスコーヒーがかなり出た1日。

●5/8(日)
8 植物.jpg
caravan market常連のkitokusaさん。

8 WS.jpg
「ガラスで眺める多肉植物」のワークショップも盛況。皆さん、真剣な眼差し。

8 布.jpg
当studioでも委託販売している、コトリ工房さん。
ご本人のキャラから想像できない渋さ。(失礼)

8 パン.jpg
こちらもすっかり常連のにじわパンさん。朝のマーケット開始からの
行列は毎度の風物詩。

8 全体.jpg
今買ったばかりのものを広げて、飲んだり食べたりー。
工場の高い天井の下、思い思いにノンビリと寛いで。

バタバタした1日で、じっくり写真を撮るヒマもなく、また撮れていたとしても
イマイチだったりで…。こちらにご紹介できなかった出店者の皆さま、ゴメンナサイ!
初参加だった方もおり、新鮮な空気に溢れていた今回のcaravan market。
ご来場頂いた皆さま、楽しんで頂けましたでしょうか。

Berlin marktに並べた、ドイツ買い付けの品々も多く、お嫁に行きました。
また残りのものは今後も店頭に並べるほか、徐々にWEBショップに上げて
行きたいと思っております。

6周年ということで、差し入れなども多く頂きました。
この場でお礼申し上げます。

さて、ご存知の通り、caravan marketの副題は「コンフォートな暮らしを見つける
一日」。
家具と雑貨と暮らしにまつわるモノが集まり、作り手と買い手が直接、交わるノンビリ
とした休日のマーケットです。
ジャンルの違いこそあれ、同じ世界観を共有する仲間が集まり共に、緩やかな
コミュニティーのようなものを生み出して行けたら素晴らしいと思います。

次回は来年の同じ時期の開催予定です。どうぞお楽しみに!