So-net無料ブログ作成

コラボ・リノベーション  [news]

0001.JPG
入居から1年ほど経った、studio caravan店主の家。
築40年の中古マンションをリフォーム会社さんのお力も借りつつ、
ハーフビルド&リノベーションしました。文字通り半分は自力の作業です。

003.JPG
元は和室の6畳間だった部屋の畳を剥がし、床の間と押入れと天井を壊し、むき出しに。
壊した廃材はトラックに載せて産廃業者へ。自分でできる作業は全て自分で-。
写真は作業前のBEFOREの写真。下が同じ部屋のAFTER。

0005.JPG
同じアングルで撮ったもの。
洋間と和室6畳、それとキッチンスペースを繋ぎ、約15畳の一つの部屋に生まれ変わりました。

021.JPG
ブックカフェのような空間に憧れていた、本好きcaravanの夢がついに!
壁一面の本棚。こちらはBLOGでもご紹介しています。

0015.JPG
元々、新建材の合板が貼られていた壁を剥がして、コンクリートむき出しにして
その上に塗装。オランダで買い付けの際に入ったカフェの壁の色をイメージして、
独自に複数の色をブレンド。昼夜で表情が変わります。
アイアンのキッチンカウンターもcaravanオリジナル。

061.JPG
ワイングラスの収まる、カフェ仕様。

IMG_2727_R-225x300[1].jpg
こちらはユーズドの足場板を用いたキッチンの棚。

150.JPG
玄関を入ってすぐ脇の、元は電気温水器のタンクが収まっていた場所を
ガス湯沸かし器に換えて、その空いたスペースをシューズクロークに。

解体から撤去作業、壁の漆喰塗り、ペンキ塗り、キッチンカウンターや食器棚、本棚、
ダイニングテーブル、玄関の靴の棚、カーテンレールは自作のオリジナルという、
まさに自宅の住まいが実験の場と化した、caravan店主の家。
実は完成レベルはまだ8割程度。(写真をアップするのはまだ、おこがましいのですが)
これからもこの家に住みつつ、タイル貼りの作業やいくつかの家具の製作が待っています。

今回お世話になったのは、新座市のリフォーム会社 ホームスパイスさん。
ジャンク&ノスタルジックなテイストを特に得意とされ、カフェやお花屋さんなど、
何軒かの店舗デザインと施工をされている現場を実際につぶさに見て、お願いしました。

そしてこの度、こちらのホームスパイスさんとstudio caravanとの新企画がスタート
することとなりました。リノベーションをホームスパイスさんで、家具などの什器を
studio caravanで製作という、コラボレートです。
何の変哲もない中古マンションや住宅が、これらの写真のように生まれ変わります。
詳しくは直接のご来店、あるいはメールにてお気軽にお問合せ下さい。

■ホームスパイス 
TEL:048-212-0709  
URL:http://homespice.jp/
※以前、こちらのBLOGでホームスパイスさんの新事務所をご紹介させて頂きました。

  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■3月のオープン
28日(土)
29日(日)

●全ての日、12:00~18:00オープンです。

●上記以外の日にお越しになりたい場合は、アポイント制になっております。
 ”CONTACT"(←Click)よりご連絡下さい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■NEXT EVENT
caravan market vol.7  
4/26(日) 10:30~16:30  @studio caravan
春秋恒例のマーケット。様々なモノの作り手たちが、工房に集まります。
詳細はコチラ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


●お問合せ
●ホームページ
●Facebook